FC2ブログ

4こま とらっきんぐ

芳文社-タイム系・竹書房-ライフ・くらぶ系・双葉社-タウン などのクラシック系4コマ雑誌の目次・掲載作品・掲載回数+感想コメントなどを毎号、記録するブログです。最新ステータスは右側・Twittrerをご覧ください。

まんがライフ 2020年3月号  

life202003s.jpg
2020年1月17日発売 742号
目次
※作者名にマウスを重ねると、同時期の作者の作品をポップアップで表示します。
タイトル 作者 フラグ 回数 備考 掲載順 開始ページ ページ数 形式 スコア 最近の主な作品
動物のおしゃべり 神仙寺瑛       1 3 8c(8c) 4 ☆☆☆ となりの席の同居人(C)
堕天使の事情(C*)
だもんで豊橋が好きって言っとるじゃん!
(2019/01~)
佐野妙   15   2 13 8(8) 4 ☆☆☆ 私たち同じ人を好きになりました(FT)
森田さんは無口(C)(LM*)(LS*)
若奥様は侵略中(BS)
荒澤さんのイマジナリーフレンド(FT*)
ひなたの総務メイト(FT*)
ゆえちゃんは今日も遊びたい(BS*)
大神先生は鼻がキく(LL*)
めんつゆひとり飯
(2017/02~)
瀬戸口みづき   38   3 23 8(8) 4 ☆☆☆ きっと愛され女子になる!(O*)
ローカル女子の遠吠え(S*)(O)(T)
醍鹿館のシェアメイト
(2020/02~)
おーはしるい   2   4 31 8(8c) 4 ☆☆☆ あい・ターン(BS)
ばつxいち(LO)
かのんとパパ(FT*)
もっと!夫婦な生活(H*)
スパロウズホテル
(2006/07~)
山東ユカ       5 41 8(8) 4 ☆☆☆ 博多女子は鬼神のごとく気が強か!?(C)(LM*)
渚は太陽をひとりじめ(S*)
ますたーあっぷ!
(2019/02~)
仁藤砂雨(原) 涌井想太(画)   (2)+8 8徹目表記
次号休載
6 49 12(12) W4 ☆☆☆  
オルタナティブメランコリー
(2019/12~)
渋谷一月   (1)+2   7 63 8(8) 4 ☆☆☆ 眠り姫と起こさない王子(LL*)
成仏するにはまだ早い!
(2018/09~)
飴色みそ   (1)+17 第15霊表記
次号最終回
8 73 10(10) W4 ☆☆☆  
アスクミ先生に聞いてみた
(2017/07~)
後藤羽矢子   33   9 85 6(6) 4 ☆☆☆☆ 女王様の卵(BS)
おさな妻の星(BS*)
清川さんは清掃中! ネットザ・マリオネット ゲスト(初)
読み切り
(1)   10 93 8(-) 4 ☆☆☆ 台風ちゃんがやってきた!(LL*)
コミュ症?佐竹と諸事情島木(LL*)
俺だけは八木坂さくらを好きにならない
(2020/01~)
季野このき 連載開始 (1)+1   11 103 8c(8) 4 ☆☆☆ ウソつき詐欺師と魔王の娘(LS*)
椎名さんはおちつかない(LL*)
お姉ちゃんが来た
(2010/03~)
安西理晃   (2)+112 ドキドキ119表記 12 113 8(8) 4 ☆☆☆ 群馬犬!(BS)
花色プロセス(BS*)
DOAだからお前は姉じゃない 吉田君 コンテスト作品・本掲載
ゲスト
(1) 第8回竹書房新人4コマ杯 10月期月間賞受賞作 13 123 8(1) 4 ☆☆☆  
旅するように暮らしたい
(2019/03~)
胡桃ちの   13   14 133 6(6) 4 ☆☆☆ ※ここにカーソルを重ねてください
だめっこどうぶつ 桑田乃梨子   221   15 139 6(6) 4 ☆☆☆  
キャバはじめました
(2010/04~)
忍田鳩子   (1)+118 Night:118表記 16 147 6(6) 4 ☆☆☆  
ななこまっしぐら! 小池恵子     次号最終回 17 153 6(6) 4 ☆☆☆☆  
がーでん姉妹(シスターズ)
(2012/03~)
竹本泉   89   18 161 8(8) S ☆☆☆  
ねこごよみ さわだまこと   174 コラム
その174
19 170 2(2) C ☆☆☆  
ぼのぼのアニメ情報 - 編集部企画 49 その49 - 172 1(1) -    
ぼのぼの いがらしみきお   384 併載(C)
390回表記
20 173 8(8) 4 ☆☆☆ お猫見2(C)
ぼのちゃん(LO)
いぬぼの(C*)
でぶぼの(C*)
忍ペンまん丸(BS*)
(いがらしみきおの笑いの神様)(LS*)
新フリテンくん 植田まさし   243   21 183 8(8) 4 ☆☆☆ かりあげクン(FT)
おとぼけ部長代理(T)
さかな&ねこ
(2014/08~)
森井ケンシロウ   (1)+62 併載(C)(LO) 22 192 1(1) 4 ☆☆☆  
土日祝は休みたい! 河田ひより コンテスト発表(部分)   第8回竹書房新人4コマ杯 12月期月間賞 - 194 1(-) 4 ☆☆☆  
(曇天ニューライト)
(2012/10~)
高野雀 カット・目次4コマ 42 ライフ@コミュ内
冒頭カット込み
23 196 -(-) 4 ☆☆☆ しょうもないのうりょく(LO)
ひまつぶし4コマ
(2015/03~)
山本さほ カット・目次4コマ 60   24 202 -(-) 4 ☆☆☆  
ぼのぼのBD/DVD14巻宣伝 - 宣伝企画     - 204 1c(1c) -    
※ 回数欄の (a)+[b]+c+d は、判明している限り「(読み切り/ゲスト) + [短期連載] + 連載 + 続編(第二部)など」
※ 回数欄の * はゲスト→連載への勝手みなしを表します。
※ 同一誌・同一月・同一タイトル二本立ての場合は、回数は1回として計上しています。
※ ゲストかどうかの判断は、主に目次ページもしくは作品扉ページ、末尾のコメントを参考にしています。
※ 備考・作品欄の記号/略号は次を示しています。
※・芳文社系 : T=タイム H=ホーム O=オリジナル S=スペシャル(休刊) J=ジャンボ(休刊) F=ファミリー(休刊) L=ラブリー(休刊)
※                 TC=タイムコレクション
※・竹書房系 : C=くらぶ CO=くらぶオリジナル(休刊) LL=ライフ LO=ライフオリジナル LM=ライフMOMO(休刊) W=ライフWIN LG=ライフ女子部
※                  LS=ライフSTORIA(休刊) LT=ライフセレクション LD=ストーリアダッシュ
※・双葉社系 : FT=タウン   ・ぶんか社系:BS=主任がゆく!SP
※・他 : *=終了 #=ピックアップ T@=芳文社系コンテスト作品 C@=竹書房系コンテスト作品
※ ページ数右の()は前回掲載時のページ数、 cはカラーP含、c+は全頁カラー、dは二色P含 です。
※ 形式は 4=4コマ W4=ワイド4コマ S=ストーリー C=コラム M=形式混合 を意味します。
※ 最近の主な作品は、当ページ扱いの4コマ誌 掲載終了2年を遡って目安としています。


1月17日発売 まんがライフです。いかん、2桁日遅れが定着化しています。
「主任」分を1/27中で更新して取り返えせれば、いいなぁ。
 (持ち越して「タイオリ」「くらぶ」と目の前に3冊詰むのはちょっと辛い…)

さておき、今月の連載開始作品はこちらです。
一発持ち上がりのセンターカラー。

・「俺だけは八木坂さくらを好きにならない」(季野このきセンセ) - 2回目
 今回は連載初回だからか、ゲスト回が再びという印象でした。やっぱり樹、死すべき。
 さくらサンの人タラシ度が悪化している? かも。

新作ゲストはこちら。

・「清川さんは清掃中!」(ネットザ・マリオネットせんせ)
 名前を見れば「あ、もうハズレはないな」と、管理人の中では信頼度が高いセンセ。
 転校生・積木は完全武装で清掃活動にいそしむ女子と遭遇…その初日のお話。
 ただ、積木も清川サンも奇特な割にはそれほど尖った印象ではなく、インパクトが
 あったかと問われるとそうでもない。「面白かった」の一言で終わってしまいそう。

・「DOA~だからお前は姉じゃない~」(吉田君センセ)
 女子高生と、彼女に拾われた妖狐と、式神との三者関係を描いたお話。
 セリフが多すぎて+小さくて、かなりのところを台無しにしているという感想。
 読み切りという事情もあったのでしょうけど、1回で全力投球されすぎな感じで、
 もうちょっと内容を削って6ページでよかったかな感。

 …こういうセリフ過多って、編集さんは何も指摘しないのかな。

次号最終回フラグが出た作品は、

「成仏するにはまだ早い!」「ななこまっしぐら!」

でした。「ななこ~」って、本誌では2004年からかぁ…。
本作が終わってから小池センセが次回作を出すのか、そこが不安でもあります。

続いて、先月→今月で掲載のなかった作品は

・「先生は魔女の猫クラップス」(須藤むらセンセ)
・「相思相愛!?」(出雲アユカせんせ)

でした。

最後に、次号予告からの抜粋です

・最終回2作(「成仏するにはまだ早い!」「ななこまっしぐら!」)
・青神香月センセ(「かみまろ」「ネネ様と従順な僕」(ライフ2019/10月号))、
 浦川蒼センセ(「リリスちゃんは契りたい。」)がゲスト新作
「めんつゆひとり飯」
 ポン酢とポン酢しょうゆの違い。
 初めて意識したのは明石家さんまがキッコーマンのCMを(やめろ世代がわかる)
 life202003_030_01.jpg life202003_030_02.jpg
 この笑顔に「十越さん性悪化か?」とか思ったり(笑)  うれしかったんだろうなぁ。
 life202003_029_01.jpg
 今回の本栖さんに裏切られたのは、面堂さんだけでなく大半の読者もかと…。

「醍鹿館のシェアメイト」
 お隣3号室の佐藤女史に出会うの回。連載終了まで長いお付き合いになりそう。
 life202003_035_00.jpg life202003_035_01.jpg
 美琴による早々の「ちゃん」づけにムッと来たかの奈々サン。
 …世話焼きツッコミどころの片鱗が。
 ところが、よくありがちに威圧されていない美琴さん、さすが。

「ますたーあっぷ!」
 コンペ作品のプロトタイプを作るため、PGさんとデザイナーさんとの顔合わせ。
 会社でコピー誌印刷というのは…昔々のネタではなかったのか(笑)
 しかし数時間後って…すごいね。

「オルタナティブメランコリー」
 かつて3人一緒だったころの、つくしちゃんの回想。
 最後のページがこれまた…ユリのマネージャーは元彼・かすみと面識はあれども、
 かすみがユリの元カレとは知らんのか。うまくやってたんだなぁ、ユリさん。

「成仏するにはまだ早い!」
 次号最終回。絶滅と緑化の原因が緑の缶詰だと判明、ラスボスらしきのと遭遇…
 除草剤最強説(汗)

「アスクミ先生に聞いてみた」
 「だわ」「わよ」…これは。たまに小説っぽいものを書いていた頃、いつもいつも
 疑問に思っていました。女学生言葉とかお嬢様言葉というのですか。
 「ええ、よくってよ」あたりはもうネタとして昇華していますねい。

「旅するように暮らしたい」
 内緒のペット飼いを管理人に気づかれて、転居を考えて来店のお客さん。でも話を
 聞いてみると… うーん、オチがなかなかのスッキリ感でした。
 ちな、今回のように家主旦那が愛人のために借りていても、愛人に住居者が変わる
 場合は(家主が借りている部屋の)家主に連絡しないと通知義務違反になるそうで、
 そのあたりをひっくるめての最後の脅迫なわけですね。

「キャバはじめました」
 借金ダメ男のひとみ兄が、負債を一括返済して、ついに薔薇と後光を背負って登場。
 それいわく、ひとみサンがモンローでダブルワークする必要がなくなったという
 ことでして…と、このまんまな内容の回でした。
 いや、いいんじゃないでしょうか、ひとみサンが好きでお続けになるのなら、と
 次回を先取りするような野暮な感想で終わってしまいました(笑)

「ななこまっしぐら!」
 次号最終回。
 少しずつ変わっていく街の風景。確かに、昔の録画なんかを見ていると高い頻度で
 「うわあ」となります。変わらぬは己の未熟さのみ(涙)
 さて今回。転勤前の感傷にふける佐藤夫妻に加え、作者の未練も断ち切るがごとく、
 薬師丸にも本社栄転の転勤辞令。こんな別れの時は、はみんな一斉にバラけたほうが
 ダメージが小さいのは、マンガ読者の思うところではないでしょうか。
 …こうなると汐路サンの今後も伺いたいところ。

「がーでん姉妹(シスターズ)」
 カナリさんの成人式。金髪碧眼で美人さんの着物姿はカメラのターゲットに。
 きっと映えたんだろうなぁ…。
 ちな、柱の竹本センセのコメントがすごい。56年前に東京五輪…
 ちなみにセンセ、御年61歳…にしては、作品の内容が感性的に若すぎる。

「ひまつぶし4コマ」
 そうなのよー、芸能人って大概10代から大人の世界なのよー。
 でもダメな人間は、ホントいくつになっても幼いもので…。

来月号「まんがライフ 4月号」は 2/17(月)  の発売です。
次回更新「主任がゆく! スペシャル」は1/27 中の見込みです。

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://trackingmt.blog65.fc2.com/tb.php/1627-e93ab398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Twitter...

最新記事

最新コメント

全記事表示リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

FC2カウンター

RSSリンクの表示

リンク

ブログ村カウンター